【控訴審第一回公判が決定しました。】

16/07/2018

ついに控訴審第一回公判の日程が決定しました。
9月21日(金)大阪地方裁判所 201号法廷にて、
10時30分〜になっております。

当日は昨年の裁判と同様に、傍聴券抽選の予定になっております。

1年前の判決から、長い月日が過ぎました。

第一審判決の「時間が硬直」した感覚は、
今でも忘れられません。

あれから増田と弁護団は幾多の協議を重ねて、
あの時以上の準備、そして自信と強い気持ちを持って控訴審に臨みます。

尚、裁判終了後には大阪地方裁判所隣の、弁護士会館にて会見を行う予定です

TATTOO/刺青に対しての私たちの気持ちを広く多くの方々に周知してもらい、勝訴への機運をより一層と高めていくために、当日は多く方々の支援を宜しくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■大阪地方裁判所 201号法廷
〒530-8522 大阪府大阪市北区西天満2丁目1−10

http://www.courts.go.jp/osaka/

■日時
2018年9月21日(金)午前10時30分〜

■アクセス
京阪電鉄なにわ橋駅から徒歩約5分
京阪電鉄大江橋駅から徒歩約7分
北浜方面(地下鉄堺筋線・京阪電鉄北浜駅など)から徒歩約10分
淀屋橋方面(地下鉄御堂筋線・京阪電鉄淀屋橋駅など)から徒歩約10分
北新地方面(JR北新地駅)から徒歩約15分
梅田方面(JR大阪駅,阪急電鉄・阪神電鉄・地下鉄御堂筋線梅田駅,地下鉄谷町線東梅田駅など)から徒歩約20分

■大阪弁護士会館
〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満1丁目12−5

※当日、近隣の駐車場、裁判所内の駐車場は大変と混み合いますので、公共の交通機関でのお越しを推奨いたします。

協力・ご支援のお願い

SAVE TATTOOING IN JAPAN

〝SAVE TATTOOING〟は、日本のタトゥー文化がアートの1つとして発展していくことを願い、全国のタトゥーファンと共に力を合わせてタトゥーカルチャーを応援するプロジェクトです。

友だち追加